0276-86-6475

内部監査について

2017.11.22
内部監査について

弊社では、年に1回12月度に定期的に内部監査を行なっております。当社の品質マネジメントシステムが、ISO9001で定められた要求事項に適合しているか、また、品質マネジメントシステムが効果的に実施され、維持されていることを判断するために、計画的に実施することになっております。場合によっては、臨時監査として社長または、管理責任者が必要と認めたときに、その都度実施することもあります。

まず、管理責任者が監査実施計画書を作成し、社長の承認を得てから、その計画に沿って各部門の監査を行います。

その際に、不適合や観察事項があった場合は、「指摘事項報告書」を作成し、「内部監査報告書」へまとめ被監査部門の責任者が是正処置を行い、監査員が検証をし、その記録を管理責任者へ提出します。管理責任者は是正処置の活動のレビューを行い、記録を保管することとなります。最終的に全ての書類は、社長の承認を得てから保管します。

弊社のアルミ熱処理技術のスキルは、このような活動により常に工夫や改善を繰り返し行い、向上するように心がけておりますので、どのようなご質問、ご相談でもお気軽にご連絡をいただければ幸いです。