0276-86-6475

本年もありがとうございました。

2012.12.27
本年もありがとうございました。

おかげさまで、今年もアルミニウムの熱処理で多くのお客様に喜んでいただくことができました。

短納期や少量の熱処理も好評をいただいております。

年内は29日(土)までですが、30日(日)も若干仕事があります。

来年は、1月7日(月)からです。5日(土)と6日(日)も熱処理は行いますので、緊急時にはご連絡をいただければ幸いです。

来年も引き続き高品質の熱処理を行なっていきますので、何卒よろしくお願いいたします。

2012.12.20
硬さの試験について

アルミニウムの熱処理は色々な目的により熱処理方法も異なりますが、その中で「強度を変える」という熱処理があります。元の合金よりも硬くする場合と、柔らかくする場合があります。(硬さに変化の無い熱処理を行う場合もあります。)

そのときに、硬さに変化があったかどうかを測定するために「硬さ試験機」を使います。

アルミニウムの硬さ測定は、ブリネルとロックウェルを用いるのが一般的です。

ブリネルの場合には10ミリの鋼球を500kgの重さで押し付けてできた穴の大きさをマイクロスコープで見て測定します。

ロックウェルの場合は、手動で測定してメーターを読む方式と、自動で測定して結果がデジタル表示される方式の2種類の測定器を使用しています。

製品の形状や材質などにより、2種類の硬さ試験機を使い分けています。また、大きなものや測りにくいものはハンディタイプのブリネル硬さ試験機を使用することがあります。ハンディタイプは検定を受けることはできませんが、定期的に精度をチェックして使用しています。

弊社の硬さ試験機は検定は2年に1度ですが、1週間に1度、標準試験片を測定して確認しています。

硬さ試験につきましても、何かご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

2012.12.13
年末年始の営業日のお知らせ

年末年始についてですが、弊社の休みは12月30日(日)~1月6日(日)となります。

年内の最後の日は12月29日(土)で、2013年の最初の出勤日は1月7日(月)です。

年末年始にアルミ熱処理の急なご依頼等がありましたら対応させていただきたいと思いますので、もし休日中に熱処理を依頼したいという場合がありましたが、早めにご連絡をいただければ幸いです。

また、弊社はアルミニウムの熱処理の専門メーカーですが、500℃程度に温度を上げて保持する品物でしたら現状の設備で可能ですのでお問い合わせいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

2012.12.06
ハンディタイプの硬さ試験機について

アルミ熱処理の硬さ試験は、通常はロックウェル式やブリネル式の試験機を使って行われます。

ところで、硬さ試験を行うときに、製品の形状によっては試験機にうまく入らなかったり、大きすぎて測定が出来ない場合があります。

そのようなときには、ハンディタイプの硬さ試験機を使用して硬さ測定を行います。

弊社では通常はブリネル式のハンディタイプの硬さ試験機を使用していますが、それは試験機の検定は受けられないものなので、あくまでも「参考値」の扱いになります。

ただ、標準試験片で精度を確認したり、他の製品で従来のブリネル式の試験機との比較も行っておりますが、特に数値的には問題は見られません。

お客様によっては、製品をバンドソーなどで試験機に入る大きさにカットしてから測定するご希望がありますので、その場合にはその通りに行います。

もちろん、バンドソーで切断した面では無い部分で硬さ測定を行いますが、それもお客様と打ち合わせを行って作業標準書を作成して手順等を決めています。

検定可能なハンディタイプの硬さ試験機も社内にありますが、それはどちらかというと測定数値のバラツキが大きいために通常は使用しておりません。

硬さの測定について、何か不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。