0276-86-6475

硬さ測定機器

2018.02.21
硬さ測定機器

弊社では、アルミニウム熱処理後の合否判定を行う硬さ測定機器は、ブリネル式硬さ試験機とロックウェル式硬さ試験機を所有しております。

アルミ製品の大きさや形状、または材質により使用する機器を選択する事になりますが、お客様からの御指定をいただいた場合には、どちらでも測定は可能な状態になっております。

測定機器の維持管理に関しましても、社内で定期的に基準片の測定を行い記録を残す管理と、2年に1回の社外校正を実施し、校正結果は、国際試験所認定協力機構及び、アジア太平洋試験所認定協力機構の相互承認に加盟しているIAjapannに認定された校正期間によって発行される校正証明書と共に、検証記録と硬さ試験機トレーサビリティー体系図を保管しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブリネル式硬さ試験機     ロックウェル式硬さ試験機

年に数回程度ですが、硬さ測定のみの御依頼をいただく場合もございます。

また、お客様のご希望により熱処理前後にて硬さ測定を行い、測定結果を作業成績表へ記載し提出することも可能です。

アルミ熱処理はもちろんの事ですが、硬さ測定に関しましてもご質問等がございましら、お気軽にお問合せをいただければ幸いです。